鹿児島市で助成金申請代行に強い社労士事務所 無料助成金診断は
こちらをクリック

副業・兼業労働者の健康診断助成金の支給要件と金額

副業・兼業労働者の健康診断助成金についてご紹介します。こちらはほとんど知られていない助成金です。産業保健関係助成金のひとつです。
(参考:厚労省HP

 

副業・兼業労働者の健康診断助成金の支給要件

次の①と②の両方の条件を満たす副業・兼業労働者に対して、会社が定期健康診断を実施した場合、または労働者が自らが受診した場合に助成金を申請できます。

 

  1. 40歳未満の労働者(一般健康診断を実施する日の属する年度に40歳の誕生日を迎える労働者を除く。)
  2. 1週間の実労働時間が、当該事業場において同種の業務に従事する通常の労働者の1週間の所定労働時間の4分の3未満である労働者

 

助成金額

1副業・兼業労働者当たり10,000円が限度です。1事業場につき1年度当たり10万円が上限となります。

助成金申請に自信がない、時間がとれないといった場合はぜひ、社労士法人アンブレラの着手金無料の申請代行をぜひご活用ください。
 助成金の相談はこちら